ヒアルロン酸注入について

美容医療

ほうれい線ヒアルロン酸注入の値段は?相場やおすすめクリニックを解説

※ 当記事内にはクリニックのPR広告が含まれています。

ほうれい線を綺麗にしたいのだけど、なんか消せないかな?

ふと気づけば、「あれっ?こんなにくっきり出てたっけ?」と、驚くほど濃くなっていてショックを受けられたことがあるのではないでしょうか。

既にご存知かと思いますが、ほうれい線は、鼻唇溝(びしんこう)という名称の通り、たるみにより鼻からハの字型にくっきりとしたしわが現れます

顔の張りがなくなることで垂れ下がった印象になりますし、表情に現れやすいかなり目立つ部位ですから、ほうれい線が濃くなることで、とても老けて見えてしまいます

目尻や頬の他の表情シワよりも深いため、なかなか改善しにくいのも悩みますよね。

でも、やっぱり諦めたくないし、若々しい表情を取り戻したい…!

そんな時に、検討したいのが美容外科クリニックのほうれい線治療です。

中でも、ヒアルロン酸注射はコスパの良いプチ整形なので、気になり始めたらクリニックに相談されてみるのがおすすめです。

ほうれい線治療の目安値段は、1ccあたり34,000円前後

ヒアルロン酸の種類・硬さについて
画像出典:TAクリニック

厚生労働省認可のヒアルロン酸、ジュビダームシリーズという薬剤を採用しているところが多いですが、ブランドや種類はたくさんあります。

ほうれい線のヒアルロン酸注入については以下の通りです。

  • 目安の値段
    1本あたり相場価格 34,000円〜

    ※ 1本=1cc

    ※ 掲載クリニックより算出

  • 注入量
    ほうれい線・片側0.5cc〜1.0cc程度

    ※両側の治療で1cc〜2cc

  • 製剤の硬さ
    主に、柔らかい種類を使用

    ※ ほうれい線のしわの深さにより異なる

  • 持続性
    半年〜1年程度

片側 1万円以下から、7万円を超えるメニューまで。

値段は、製剤の種類によって異なるため幅がありますが、相場は3万円前後です。

注入治療なので、ダウンタイムが短く注入した直後から効果を期待できるのでプチ整形として人気。

ただし、持続性が長くても半年程度となっており、再注入も視野に入れて検討します

また、プチ整形とは言うもののドクターの技術力によって仕上がりが影響されやすく、注入後の腫れ、アレルギー症状や、血行阻害などのリスクもありますから、施術経験が豊富なクリニックを選ぶのがポイントです。

施術内容は、ピンポイント注入 or フェイスライン引き上げの2通り

フェイスリフト
画像はイメージです

ヒアルロン酸注入によるほうれい線治療は、主に2通りの施術があります。

  • ほうれい線をピンポイントに治療
    (使用量)片側0.5cc〜1.0cc程度
  • フェイスライン全体を引き上げ
    (使用量)2.0cc〜5.0cc程度
ヒアルロン酸注入によるほうれい線治療の症例写真
画像出典:TAクリニック

ほうれい線の部位のみピンポイントに注入する施術と、ヒアルロン酸を広範囲に注入して、フェイスライン全体を引き上げることでほうれい線を消す施術があります。

ひとまず、ほうれい線のみを消したい場合はピンポイントに施術を受けることでリーズナブルに抑えることができます。

ほうれい線だけでなく、顔全体の若返りや、エイジングケアを希望される場合は、フェイスラインを引き上げることで、同時にほうれい線にも働きかけます。

フェイスライン全体を引き上げるには、ヒアルロン酸の注入量が増えますから、値段も高くなります。

ちなみにフェイスリフト施術の場合、糸リフトとヒアルロン酸注入の組み合わせも有効ですので、ご自身に合った施術を受けます。

マイクロカニューレによる注入施術がおすすめ

マイクロカニューレについて
画像出典:TCB東京中央美容外科

ヒアルロン酸は、注射による施術です。

注入にはマイクロカニューレと言う、内出血がしにくく、痛みが少ない針があります。

通常の針だと何度も注射しないといけないところが、1回で広範囲に美しく注入できるように作られており、ほうれい線の施術に適しています。

施術価格に含まれているクリニックもありますが、オプションとして設定しているクリニックも多いです。

リスクの回避や、自然な仕上がりが期待できる安全な針ですし、別料金であれば3,000円程度で追加できます。

提案された場合は追加されるのがおすすめです。

ヒアルロン酸注入で失敗する可能性やリスクについて

カウンセリング風景

施術の注意点

ヒアルロン酸注入は、ダウンタイムが短く注入し直後から効果を期待できるのが特徴です。

また、プチ整形とは言われているもののドクターの技術力によって仕上がりが影響されやすく、施術後のリスクとして、注入後の腫れ、内出血、ごく稀に、アレルギー症状、血行阻害、皮膚の壊死、失明などがあります。

そのため、施術後に後悔しないためにも、適切な場所に注入できる高い技術力と、自然で違和感のないデザイン力を持つドクターから施術を受けるのがおすすめです。

形成外科などの専門医資格を持つドクターが在籍しているところや、ヒアルロン酸注入の症例実績が豊富にあるクリニックなどを選ぶのがポイントです。

形成外科専門とは… 参考:一般社団法人 日本形成外科学会

ほうれい線のヒアルロン酸注入なら!おすすめ美容外科クリニック

※ 価格は税込表記です
※ ドクターの判断により施術が受けられない場合があります
※ ドクターの説明を受け、納得した上で施術を受けてください
※ 施術部位や個人差により希望通りの効果を得られない場合があります

TAクリニック

銀座TAクリニック
画像出典:TAクリニック

※ 全国に8拠点
新宿院、銀座院、横浜院、大阪院、福岡院、川越院、高崎院、仙台院

  • デザイン性を重視した施術
  • 形成外科専門医資格保有ドクターが在籍
  • 丁寧で時間をかけた施術相談
TAクリニックのヒアルロン酸注入
ヒアルロン酸注入
(ほうれい線)
片側 9,000円
両側 18,000円
ジュビダームビスタ1本(1cc)68,000円
ウルトラXC
ジュビダームビスタ1本(1cc)88,000円
ボリフトXC、ボルベラXC、ボリューマXC

全国に8院の拠点があるTAクリニックグループ。

形成外科専門医の資格をお持ちのドクターが在籍、デザイン性・持続性のある美しい仕上がりを重視した施術が特徴です。

ヒアルロン酸注入でのほうれい線治療は、片側9,900円から。

ジュビダームビスタシリーズのヒアルロン酸を採用しており、マイクロカニューレの針代は、別途3,300円となっています。

経験豊富な熟練のドクターが担当し、しっかりと時間をかけて希望のイメージや一人一人に合わせた施術を受けることができるので、顔の目立つ部位など繊細な部位への施術に最適です。

専門カウンセラーによる施術相談が無料です。

無理な勧誘などもなく、初めての方にもおすすめです。

まずは無料カウンセリング

水の森美容クリニック

水の森美容クリニック銀座院
画像出典:水の森美容クリニック

※ 全国に5拠点
銀座院、新宿院、名古屋院、大阪院、福岡院

  • 何度でもカウンセリング相談可能
  • ボリフトのほうれい線治療が61,600円
  • アラガン社アワード受賞歴のある高い技術力
水の森美容クリニックのヒアルロン酸注入
ヒアルロン酸注射25,300円〜
ジュビダームビスタ ボリフトXC1本(1cc)61,600円

水の森美容クリニックは厚生労働省認証アラガンビューティーアワード4年連続受賞のヒアルロン酸注入の実績豊富なクリニックです。

ドクター自身がカウンセリングから対応、納得いくまで何度でも相談できる丁寧な対応で定評のあるクリニックです。ジュビダームビスタボリフトでのほうれい線治療が61,600円となっています。

東京、大阪、名古屋、福岡の都市部に5拠点のクリニックがあります。

専門医資格のあるドクターや、ジュビダームビスタ認定医も在籍。経験豊富なドクターによる高品質な施術を受けることができます。

まずは無料カウンセリング

SBC湘南美容クリニック

SBC湘南美容クリニックの院内風景
画像出典:SBC湘南美容クリニック

※ 国内、海外に132拠点

  • 全国に100院以上の大手クリニック
  • 実績豊富・2種類の製剤
  • コスパの良いコースで年齢・男女問わず人気
湘南美容クリニックのヒアルロン酸注入

ジュビダームビスタ1本(1cc)34,800円
ウルトラプラスXC
※モニター価格32,360円
ジュビダームビスタ1本(1cc)58,000円
ボライトXC
ジュビダームビスタ1本(1cc)69,800円
ボリフトXC、ボルベラXC、ボリューマXC

SBC湘南美容クリニックは、全国に多数の拠点がある大手クリニックです。

ほうれい線のヒアルロン酸注入については、ジュビダームビスタ・ウルトラプラスXCを使用した注入施術が、1本あたりマイクロカニューレ代込み価格で34,800円となっています。

同院のヒアルロン酸によるたるみ治療の実績は、2023年2月現在の累計で32万件を超える圧倒的な実績を誇ります。プチ整形から本格的な整形手術まで。大手だからできる高品質な施術が、低価格で受けられるのが特徴です。

初回カウンセリングも無料で相談可能です。

まずは無料カウンセリング

品川スキンクリニック

品川スキンクリニックの院内風景
画像出典:品川スキンクリニック

※ 全国に39拠点 品川美容外科 含む

  • 全国39院、累計症例実績1,300万件以上
  • 各種メーカーのヒアルロン酸取り扱い
  • 症状に合わせたオーダーメイドな施術
品川スキンクリニックのヒアルロン酸注入
ほうれい線 or 口角片側 7,040円
両側 14,060円
レスチレンリド1本(1cc)31,100円
レスチレンリフトリド1本(1cc)37,700円
ジュビダームビスタ1本(1cc)69,800円
ボリフトXC、ボリューマXC
クレヴィエルコントア1本(1cc)59,400円

品川美容外科は、豊富な種類のヒアルロン酸の取り扱いがあります。

ほうれい線治療については、ジュビダームビスタシリーズ各種や、浅いほうれい線におすすめの柔らかい製剤のレスチレンリドから、深く目立つほうれい線の治療に使われるやや硬めのレスチレンリフトリドまで。

ほうれい線の深さによって最適なヒアルロン酸を選ぶことができ、一人一人の症状に合わせた最適な施術提案が特徴となっています。

マイクロカニューレの針代は別途2,200円です。

専門医資格を持つ経験豊富なドクターも多数在籍しており、初回カウンセリングは無料で受け付けています。

まずは無料カウンセリング

東京美容外科

東京美容外科 新宿院院内風景
画像出典:東京美容外科

※ 全国に16拠点
青森院、秋田院、仙台院、福島院、大宮院、赤坂院、銀座院、新宿院、品川院、横浜院、名古屋院、梅田院、福山院、福岡院、熊本院、沖縄院

  • 症例数豊富なベテラン医師のみが担当
  • 20年間医療事故ゼロ・何度でも相談可能
  • 親身なアフターフォロー
東京美容外科のヒアルロン酸注入
初回施術24,200円
ニューラミスライト1本 38,500円
スタイレージS1本 38,500円
ジュビダームビスタ ボルベラXC1本 88,000円
クレヴィエル プライム1本 110,000円

何度でも相談できる丁寧なカウンセリングと、同院で受けた施術に関しては術後の無料検診や、保証など充実したアフターフォローがある東京美容外科。

10年以上の施術経験がある、または形成外科学会から認定されたベテランドクターのみが施術を担当。ヒアルロン酸注入など、ドクターの技術力に仕上がりが影響されやすい施術におすすめのクリニックです。

硬さが違う4種類の製剤があり、施術部位によって最適な施術が可能な韓国製のニューラミスシリーズをはじめ、複数のヒアルロン酸の施術メニューを扱っています。

マイクロカニューレの針代は別途、8,800円が必要です。

ほうれい線のヒアルロン酸注入については、初回割引価格で24,200円から始められます。

術後1ヶ月未満であれば同じ薬剤に限り、リタッチに対応しており施術後の相談にも親身です。

まずは無料カウンセリング

TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科
画像出典:TCB東京中央美容外科

※ 全国に72拠点

  • 全国に新クリニックが続々展開中
  • 高品質な施術が低価格に受けられる
  • ヒアルロン酸注入のほうれい線治療が8,960円〜
ダイヤモンドフィール1本(1cc)8,960円
ジュビダームビスタ ウルトラXC1本(1cc)34,800円
ジュビダームビスタ ボルベラXC1本(1cc)69,800円

TCB東京中央美容外科は高品質な治療を低価格で受けられるクリニックです。

小顔整形の経験豊富なドクターによる施術がリーズナブルに始められます。ヒアルロン酸注入によるほうれい線治療は8,960円とコスパの良い内容です。

マイクロカニューレの針代は3,300円です。

安いからと言って低品質ではなく、ダイヤモンドフィールは、資生堂が提供している製剤ですので、国産の原材料を使用しており高品質な製剤です。

完全個室・個室待合でプライバシー面でも配慮されていますので、周囲が気になる方も安心して通うことができるクリニックです。

全国に72院ありますので通いやすいクリニックを選べます。

まずは無料カウンセリング

共立美容外科

共立美容外科
画像出典:共立美容外科

※ 全国に26拠点

  • 高い技術力を持つドクターが多数在籍
  • 開院30年の豊富な症例実績
  • 各種ヒアルロン酸注入が同一価格
レスチレンリド、ジュビダームビスタ、テオシアル etc...各種1cc 84,700円
各種0.1cc 14,300円

開院30年以上にわたる豊富な実績築き、高い技術力と最新の美容医療を提供している共立美容外科

美容医療を初めてご検討される方もCM等で馴染みがあるかもしれません。施術経験豊富な熟練のドクターが多数在籍し、満足度の高い対応をコンセプトに初回カウンセリングもドクターが行なっています

マイクロカニューレ代は別途、3,300円です。

ヒアルロン酸注入の施術には、各種メーカーを扱っており同一の価格です。0.1ccからの料金設定もありますので、ほうれい線など少量注入の施術におすすめ。関東エリアを中心に全国に29院の拠点があります。

施術相談はもちろん、術後のアフターケアにも親身なクリニックです。

まずは無料カウンセリング

Aクリニック

Aクリニックのヒアルロン酸注入
画像出典:Aクリニック

※ 全国に6院
銀座院、新宿院、池袋院、横浜院、仙台院、名古屋院

  • 小顔・輪郭専門クリニック
  • 各種メーカー製剤取り扱い
  • 明瞭な料金メニュー
レスチレンリド定額 39,800円
ジュビダームビスタ定額 89,800円
ウルトラXC

※ 横浜院のみダイヤモンドフィール、バーレーンコースあり

Aクリニック小顔・輪郭・リフトアップ施術の症例実績が5万件を超える、専門クリニックです。

プチ整形から本格的な整形手術まで、豊富な整形メニューがありますが、ヒアルロン酸注入によるほうれい線治療も複数の製剤による施術コースが用意されています。

注入量や本数によって価格が変動せず、定額で細かな微調整を行いながらベストな仕上がりに近づけていくコース内容が特徴。

ヒアルロン酸注入の施術後2週間以内であれば、再施術無料となっておりアフターフォローが付いています。

まずは無料カウンセリング

製剤の種類で「持ち・硬さ・馴染みやすさ」が違う

しわ・ほうれい線の悩み
画像はイメージです

ヒアルロン酸の製剤は、メーカーや種類によって、持ち(持続性)や、硬さはもちろん、肌の動きに合わせた柔軟性や、馴染みやすさが異なります。

また、製剤によってはリドカインという注射の痛みを和らげる成分を含むものもあり、1本あたりの価格も違います

クリニックによって、採用している製剤が異なりますが、ほうれい線の治療には、動きに柔軟で柔らかめの種類を使用されます。ドクターと相談しながら、ご自身に合った製剤を選びましょう。

以下では、代表的な製剤メーカーを4社挙げてみました。

メーカー施術料金の目安
ジュビダームビスタ20,000円〜90,000円程度
※1本1ccあたり

製剤の特徴

アラガン社製、厚生労働省認可のヒアルロン酸。
ほうれい線の施術は、ボリフトXC、ボリューマXCなど柔らかめで持続性の種類が使用される。

メーカー施術料金の目安
テオシアル30,000円〜70,000円程度
※1本1ccあたり

製剤の特徴

TEOXANE社製の保水効果に優れたヒアルロン酸。
RHAシリーズはほうれい線などの表情で動きのある部位に使用される。

メーカー施術料金の目安
ニューラミス20,000円〜70,000円程度
※1本1ccあたり

製剤の特徴

メディトックス社製、韓国KFDAの認可を受けたヒアルロン酸。
高品質ながらリーズナブルな価格。柔らかい種類の製剤がある。

メーカー施術料金の目安
レスチレン30,000円〜70,000円程度
※1本1ccあたり

製剤の特徴

ガルデルマ社製、ほうれい線やマリオネット、しわの改善が期待できるリフトアップ施術などに使用。アメリカFDA認証。

ほうれい線ができる原因や、目立つ要素について

ほうれい線ができる原因や、目立つ理由をご紹介してみたいと思います。

30代、40代お肌の加齢、フェイスラインのたるみ

加齢に伴って、お肌の水分やコラーゲンの量が減少してくるとお肌にたるみが生じます。

ほうれい線なんて気にしたことがなかったのに、知らない間に目立ってきた…など30代、40代と年齢を重ねるごとにほうれい線が気になり始めるかたは少なくありません。また、一度目立ってくるとセルフケアではほとんど改善しないのも悩みどころです。

ヒアルロン酸は保水力に優れている製剤ですので、加齢によるほうれい線にとても効果的です。

頬の脂肪が多い・筋肉が発達している

元々頬の脂肪分や多い方や、頬の筋肉が発達している方は、口元との境界線に折り目のような形でほうれい線が目立つ場合があります。

お肌の劣化などに直接関係するものではなく、個人差によるものです。

ほうれい線といえば、加齢によるものというイメージがある方もいらっしゃるかと思いますが、脂肪量による影響の場合は20代の方もいらっしゃいます。ほうれい線があると実年齢よりも老けて見えてしまいます。

頬の脂肪分はダイエットやマッサージを行なっても頬だけを部分痩せするのはなかなか難しいため、若い年齢層の方でヒアルロン酸注入での改善を希望される方も多いです。

頬や鼻翼、顎などの顔の骨格による影響

鼻翼基部の窪みや、頬骨が高い、口ゴボなど上顎が前突している骨格の場合、歯の噛み合わせによる影響などで、ほうれい線が目立つことがります。

ほうれい線に直接ヒアルロン酸を注入して目立たなくする施術のほかに、歯科矯正で改善する場合もあります。ご自身でほうれい線ができている原因が分からない場合は、美容外科クリニックや歯科クリニックで相談されてみてください。

-美容医療
-,